気になる相手と共通の話題を見つけよう|合コンで恋人を作ろう

自分に合う人が見つかる

価値観を見直す

LOVE

年齢を重ねるほど周りには既婚者が増えていきます。焦る必要はありませんが、人生設計のプランに合わせて結婚相手を見つけたい方はできるだけ減点方式で人を見ないように気をつけましょう。結婚は生涯続くことですから、結婚相手にパーフェクトな異性を望む人は少なくありません。ルックスや性格だけでなく、家柄や経済面でも妥協したくないでしょう。しかしこうした見つけ方にこだわるあまり理想の異性が見つからなかったり婚期が遅れたりしている場合、まずは自分の価値観を見直すことが大切です。特に結婚は自分と相手の相性が大切になります。見つけ方も、自分の気質や置かれている状況に合う人を探すことが大切なのです。例えば社会でキャリアを積んでいきたい女性であれば、結婚相手に同じような男性を求めるよりもある程度家庭に入れる人を求めた方が生活が安定します。減点方式で考えれば自分より収入が低い異性はマイナスになりますが、加点方式で考えて相手の良い面を数えるようにしましょう。また性格も、自分が几帳面であれば相手はルーズな方が相性が合うでしょう。特に子供が生まれた場合、両親の価値観が多様な方が気詰まりしません。結婚相手の見つけ方はその後の二人の生活に大きな影響を与えます。加点方式で人を探すことで、結婚した後も相手の良い面に感謝を感じられるようになるのです。こうした方法に結婚相手の見つけ方を変えれば、今まで気にしていなかった人も良き伴侶として考えられるようになるのです。

立場によって変える

夕日とハート

社内恋愛を実らせるためには、どのように行動すれば良いでのしょうか。そのポイントは、好きな相手の立場によってアプローチ方法を変える、ということです。まず、相手が同期の場合です。同期は、同時に入社したかけがえのない仲間であり、またライバルでもあるため親しい関係になりやすいのです。恋人はいるのか、好きなタイプはどのような人か、など深い話も、飲み会の席などでは比較的簡単に出来ます。同期との社内恋愛は、周りに気を使いながらも積極的にアプローチすることがおすすめです。次に、相手が後輩や部下だった場合です。自分のほうが仕事上の立場が上の場合には、積極的過ぎるアプローチはパワハラと言われてしまう可能性があります。後輩や部下という立場上、上司や先輩の誘いにハッキリNOと言うことは難しいので、慎重なアプローチをすることが大切です。さらに、相手が上司や先輩の場合には、相談事を持ちかける、というアプローチをしてみましょう。仕事上の相談がある、といえば、二人きりになれる時間を作ることが出来ます。その作戦を繰り返すことで自然と距離が近くなり、社内恋愛へと発展する可能性が高まります。このように、相手の立場によってアプローチ方法は変える必要があります。がむしゃらにアピールしても、他の人にばれたり、迷惑になってしまうこともあります。仕事とプライベートはきっちりと分けつつ、上手にアプローチをかけることが社内恋愛を成功させる重要な秘訣です。

流れを大切に

女の人

合コンでの話題は、流れが大切です。合コンで盛り上がることが出来れば、そのメンバーとの仲も良くなり次の合コンにもつなげることが出来ます。そのために、流れを大切にしながら慎重に会話を広げてみましょう。合コンは、まずは自己紹介などの簡単な話題から始めるのが一般的です。名前、年齢、仕事などの基本的プロフィールを伝えて自分を知ってもらいましょう。その後は、趣味や特技など共通点を見つけやすい話題、そして好きなタイプや結婚相手の条件など、恋愛に関する深い話題をします。はじめから深い話題をしてしまうと、引いてしまう場合もあります。流れを重要視して、徐々に盛り上げる内容にしていきましょう。始めの自己紹介の話題は、さらっと終えるのがおすすめです。その後の趣味などの話題では、メンバーとの共通点を見つける努力をしながら聞きましょう。人は、共通点を見出だすとその人に親近感を覚えるようになります。学生時代の部活や、行ったことがあるお店、好きな食べ物など少しでも共通点を見つけたら、相手に同調して親睦を深めましょう。最後の恋愛に関する深い話題では、相手が嫌がるような質問は避けて、出来るだけライトな雰囲気で会話を広げましょう。元恋人の話や、少しエッチな話は、場の雰囲気やその人の雰囲気を見極めてするようにしましょう。合コンを盛り上げることが出来れば、そのメンバーのうちの一人と親密になり、恋愛へと発展するかもしれません。話題の流れをつかみ、盛り上げる努力をしましょう。

社内の相手と恋愛する

指

社内恋愛のアプローチ方法は、立場や性別によって変わります。男性から女性への場合は、セクハラなどと言われないよう慎重に行うことが大切です。女性から男性への場合は、まずは仕事をしっかりこなし評価をもらうということが重要となります。

Read More..

自分に合う人が見つかる

LOVE

婚期にあわせて良き結婚相手を見出したい方は、減点方式で異性を見ないようにしましょう。加点方式の見つけ方を採用することで、今まで気にしていなかった人を伴侶として考えられるようになります。パーフェクトな異性はいませんので、自分と相性の合う異性を見つけることが大切です。

Read More..

知り合ったきっかけの上位

メンズとレディ

社内恋愛のメリットは、いつでも顔を見れるということや、既婚者となってからもお互いの仕事内容を把握できるということです。共通の知り合いが多いのも社内恋愛の良いところです。結婚した後も、会社の皆で仲良くすることができます。

Read More..